CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
生活水準向上運動 きっかけ
 早稲田の隣に購入した一軒家を売却し、目白台にあるマンションを借りて引っ越して来たのは11月下旬。直線距離にしてわずか1キロほど、行政区域で言うと文京区内の移転ですが、生活は劇的に変化しました。

 賃貸住まいは5年ぶり。10月に自宅の売却契約を締結し、11月末には引き渡しが決まっていたので、早急に次住むところを探さなければなりません。妻(実家が文京区内)の強い意向により、文京区内を中心とした物件探しを進めました。若干抵抗してみたのですが、私自身も都下出身のくせに5年間の文京区在住で都心の便利な生活に抗しきれなかったのも事実です。

 元の一軒家が3階建て、約70平米だったので、階段部分を差し引いても最低でも60平米以上は欲しいところ。また前の自宅が車庫付きで、駐車場代が無料だったのを幸いとして車も買ってしまったので、近隣含めて駐車場は必須。とはいえ、資産家ならぬ身としては家賃20万円前後+駐車場3万円がギリギリ限界(しかもこれだとかなり苦しい)。

 近隣の不動産屋を回りながら何軒か見ている内に、目白台にあるマンションが気にいりました。1971年築のため、築年数は36年と私自身よりも年上の物件でしたが、室内はきれいにリフォームしてあり、約72平米で家賃は17万円。定期賃貸借契約なので4年後に大家さんが出て行けと言えば次を探さなければなりませんが、そこも賃貸生活の気軽な身分、引っ越しもまた楽しと、決めてしまいました。物件や部屋の設備などについてはまた後日ご紹介します。

 さてマンション暮らしに合わせて、色々と買いそろえなければなりません。

 早稲田の隣はブログランキングに参加しています。多少でも面白いと感じていただけたら下のバナーをクリックしてくださると幸いです。
| 生活水準向上運動 総論 | 21:37 | - | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |