CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ヒモラのソファー手入れ
ヒモラ ロングライフ

 以前ドイツのヒモラ社(himolla)のソファーを購入した記事を書きましたが、今日ソファーの手入れをしました。ソファーに付属していたヒモラ社純正のLonglife(ロングライフ)という、お手入れキットを使用。

 このお手入れキットの中にはクリーナー(洗剤)、つや出し材のボトルが1本ずつと、クリーナー用のスポンジおよびつや出し材をソファーに伸ばすための布が1枚入っています。
続きを読む >>
| 家具 | 16:58 | - | trackbacks(0) |
AVラックを購入
AVラック

 さて待望の42インチプラズマテレビとブルーレイのHDDレコーダーを購入したまではよかったのですが、しばらくは床の上にじか置きされており無残な姿をさらしていたので、AVラックを購入することにしました。今回引っ越しに伴いベッド、ソファーなど家具一式を大塚家具有明本店ショールームで購入したのですが、その際には購入するテレビのサイズ等は決まっていなかったため、AVラックは後日改めて購入することに。
続きを読む >>
| 家具 | 10:54 | - | trackbacks(0) |
ダイニングセットを購入
ダイニングテーブルセット

 ダイニングセットも必要でした。前に住んでいた一戸建てでは、リビングとダイニングあわせて6帖ほどしかなく、すべてコタツひとつで済ませていましたが、今度は15.5帖の大きめリビングルーム。
 ベッドソファーに続いて三度大塚家具の巨大なショールームを探し回り、ガラスのダイニングテーブルと、革の椅子を4脚購入しました。ベッド、ソファーなどで既に予算超過気味だったので、ダイニングセットは少し安価なものにしました。

 それでも、ダイニングテーブルは32,000円でかなりお買い得でしたが、椅子は23,600円×4脚で約9万円と、日常生活の金銭感覚からすれば、さほど安価とは言えませんでしたが。家具が結構高価なものだということを実感しました。
続きを読む >>
| 家具 | 13:08 | - | trackbacks(0) |
ヒモラのオットマンを購入
ヒモラのオットマン
 ソファーとあわせて大塚家具で、オットマンも購入しました。「なんだよオットマンって?」と思った人は私と同じでインテリアには強くない方でしょう。私も今回購入するまでこの「オットマン」という単語は聞いたことがありませんでした。ちなみに妻はこの名前、知っていました。
続きを読む >>
| 家具 | 22:00 | - | trackbacks(0) |
ヒモラ(himolla)のソファーを購入(350,000円)
sofa
 ベッドの次はソファー選びです。ソファーというものを買うのは生まれて初めてだったので、これは結構悩みました。さすが大塚家具有明ショールーム、これでもかというぐらいのソファーがフロアー一杯に展示されていて、どれでも気に入ったソファーに腰掛けてみて座り心地を試すことができます。
続きを読む >>
| 家具 | 23:19 | - | trackbacks(0) |
ベッド キングスダウンのマットレスを購入
 家具の中で、最初に見たのはベッド。当初インターネット通販で買おうかとの案もあったのですが、とりあえず店に行ってみて良かったです。最大の理由はやっぱり、寝心地を試すことができるから。ネットでは寝心地を比較することは逆立ちしてもできません。ま、お店で寝心地を試してから、ネットで買うということもできますが。

 マットレスは本当にピンからキリまであり、大塚家具では1万円台から、数10万円するものまであり、フロアーにずらりと並んだベッドたちに片っ端から寝てみて、自分に合った寝心地のマットレスを選んでいきます。おおむね、高くなるほど柔らかく、安いほど硬い感じがします。1万円台のにも寝てみましたが、露骨に硬い感じがしたので却下。

 結局購入したのはキングスダウンというメーカーのクラウンエンパイアという種類。このキングスダウンはアメリカのマットレス専門高級メーカーで、国内では大塚家具でしか取り扱っていないとのこと。
ちなみに私は、ホテルリッツカールトン大阪と同じ(メーカーのという意味かな?)マットレスだと聞いて即決してしまいました。大阪のリッツカールトンには行ったことはありませんが、以前クアラルンプールのリッツカールトンに宿泊した際に、サービスに感動し、夫婦ともどもリッツファンになってしまっていたので。1泊しかしていないKLリッツのベッドの寝心地は覚えていませんが。
続きを読む >>
| 家具 | 10:13 | - | trackbacks(0) |
ベッドフレームを購入
 大塚家具での家具購入、前回購入したマットレスに合わせたベッドフレームも選ばなければなりません。今回の引っ越しのテーマである「モノが見えない家」を実現するためには、是が非でもベッド下の収納は欲しいところ。

 気に入ったのは、内部が桐板張りになっている引出しが付いているタイプ。私のパジャマや下着程度は収納できそうです。価格は147,000円也。マットレスと合わせて約35万円は決して安くはないですが、いままで家具らしい家具を持っていなかったことを考えればこの程度の出費はやむを得ないでしょう。
続きを読む >>
| 家具 | 20:23 | - | trackbacks(0) |
大塚家具有明本社ショールーム
 マンション住まいに合わせて購入すべきものの筆頭がわが家の場合は家具でした。というのも、以前の一軒家では完全に和式な生活をしていたためです。LDK(リビング・ダイニング・キッチン)が広くなかったせいもあり、食事はコタツ。3階建てで、搬入が困難だったので寝室は当然ふとん。今回の引っ越しではベッド、ダイニングセット、ソファーは購入必須でした。

 引っ越しを間近に控えた、とある日曜日、妻と二人で車に乗り、有明の大塚家具へ行きました。当初妻の発案により、目黒や広尾辺りにある、輸入家具のリサイクルショップを回るつもりだったのですが、どこも朝11時頃からの開店だったのに対し、大塚家具は10時半開店だったので、午前中は失礼ながら大塚家具を冷やかし、午後になったら目黒方面へ行けばよいと軽く考えていたのですが、これが大きな誤算でした(結果には満足しているので構わないのですが)。ちなみに目黒、広尾辺りの家具屋は海外からの駐在員などが帰国時に処分していった家具たちがあるとのことで、興味があったのです。
続きを読む >>
| 家具 | 10:39 | - | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |