CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
SANYO Xacti DMX-11(ビデオカメラ)を購入
JUGEMテーマ:日記・一般

 ビデオカメラを買っちゃいました。

続きを読む >>
| AV家電 | 20:14 | - | - |
YAMAHAホームシアターYSP-900
YAMAHAデジタルサウンドプロジェクターYSP-900

 YAMAHAのデジタルサウンドプロジェクターYSP-900を購入後、帰宅してすぐに開梱し、まずテレビの前に置けるか試してみました。置いてみたところ、ギリギリではありましたが、スピーカーはテレビ下部のパネル部分にはかぶりますが、画面にはかぶらないので、視聴の邪魔にはなりません。そこで、ここに設置して問題なしと判断し、説明書通りに接続してみました。

 しかし配線、設置後、機器設定のためにテレビのスイッチを入れ、リモコン操作をしようとしたところ、致命的な問題点が発覚したのです。
それは、スピーカーがテレビ前面下部のパネル部分を覆ってしまっていたことでした。それにより、テレビのリモコンの赤外線信号がテレビに届かず、リモコンが使えなかったのです。立ち上がってリモコンを上にかざし、下のほうに向けてボタンを押せば何とか反応するのですが、極めて不自然な操作が必要です。テレビを見るたびにこのような不便を強いられるのはちょっと我慢ができません。
続きを読む >>
| AV家電 | 16:44 | - | trackbacks(0) |
YAMAHA YSP-900を購入
YAMAHAデジタルサウンドプロジェクターYSP-900

 さてホームシアターセットの購入検討に赴いた、ヤマダ電機池袋LABIの店頭で販売員の方に勧められたのが、YAMAHAのデジタルサウンドプロジェクターYSP-900でした。これは「内蔵した2個のウーファーと21個の小口径スピーカーをアレー(格子)状に配置することにより、スリムなデザインと大迫力のサラウンドサウンドを実現」(取扱説明書より引用)しているそうです。詳しい原理はよく分かりませんが、音声をビーム化して室内の壁などに反射させ、その遅延時間を微妙にコントロールすることで、実際には1台の機材で、複数のスピーカーを配置したかのような効果を得ることができるそうです。
 一般的な5.1chサラウンドの場合と違い、5個のスピーカーを配置、接続するよりは極めて手軽で、わが家のように、それほど音質へのこだわりが強くない人にはうってつけといえます。価格も手ごろで、入門者向けと言えるでしょう。

続きを読む >>
| AV家電 | 16:38 | - | trackbacks(0) |
ホームシアターセットを購入
YAMAHAデジタルサウンドプロジェクターYSP-900

 昨日池袋のヤマダ電機LABIでホームシアター設備を購入してしまいました。ほぼ衝動買いに近いです。早稲田の隣から現在の目白台に引っ越してきたのを契機として、わが家ではテレビはパナソニックのプラズマテレビTH-42PZ70(42インチ)、HDDレコーダーは同じくpanasonicのブルーレイHDDレコーダーDMR-BW800を購入し、それなりに充実したAVライフを送れるようになりました。

 その設備で最近はCATVで録画した映画などを楽しんでいますが、テレビのスピーカーの音質がいまいちなのが気になっていました(とはいっても、以前見ていたブラウン管テレビよりはずっと良好ですが)。

 私の中で、急に盛り上がってきたホームシアター熱。そこで昨日ヤマダ電機に行った次第です。

 ホームシアターセットにはスピーカーの数により、2.1ch、3.1ch、5.1chなどがありますが、やはり購入するならある程度質の良いものが欲しいものです。そこで5.1Chサラウンドを購入検討することに。
続きを読む >>
| AV家電 | 16:20 | - | trackbacks(0) |
ブルーレイディスクレコーダーを購入
Panasonic DMR-BW800

 プラズマテレビの購入を機に、HDDレコーダー兼DVDレコーダーを購入することにしました。テレビがデジタル対応したのだから、ビデオもデジタル化しようと思い、以前使用していたアナログのVHSビデオデッキは、VHSのテープはかさばるし、引越しの時に持って行きたくなかったので、聞いてみたところ、たまたま欲しいと言ってくれた勤務先の人がいたので、転居時に送りました。アナログのビデオデッキも新品で購入しようとすると、そこそこの金額するらしく、喜んでもらってくれました。私も願ったりかなったりでした。

Panasonic DIGA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー内蔵ブルーレイディスクレコーダー HDD500GB DMR-BW800
Panasonic DIGA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー内蔵ブルーレイディスクレコーダー HDD500GB DMR-BW800
続きを読む >>
| AV家電 | 13:44 | - | trackbacks(0) |
プラズマテレビを購入(5)
PANASONIC TH-42PZ70

 プラズマテレビと液晶テレビで悩んだ買い替えですが結局プラズマに軍配が上がりました。早速、目白台への引っ越し当日にビックカメラの池袋本店に赴きプラズマテレビのコーナーへ。世間一般ではプラズマVS液晶は液晶にかなり分があるらしく、実質的にはPANASONIC、日立、パイオニアの3社に限定されます。その中でパイオニアは「KURO」という、黒の発色が美しいといわれる機種を販売しているのですが、いかんせんかなり高価なため早々に選択肢から外れました。インターネットでは、50インチでも大きすぎないと書いてあり、画面サイズについて迷っていたので店員に聞いたところ、視聴距離2.5メートルでは42インチが適当とのこと。
続きを読む >>
| AV家電 | 00:42 | - | trackbacks(0) |
プラズマテレビを購入(4)
 結局候補はプラズマテレビと液晶テレビの2点に絞られました。このプラズマテレビVS液晶テレビというのは、最近薄型テレビを購入する方の多くが選択に逡巡するようで、インターネット上にもそれぞれのメリデメ(メリットデメリットの略。会社以外で聞いたことがないので私の勤務先ローカル用語だと思っていたら、ネット上でも使われているのを発見しました)を比較したサイトが数多くあります。

 それらの情報を集計した結果、おおむね傾向は下記のようになるようです。なお実際に購入した機種のご紹介および選択基準は後日に回します。プラズマと液晶の特徴は「続きを読む」で。
続きを読む >>
| AV家電 | 15:57 | - | trackbacks(0) |
プラズマテレビを購入(3)
 テレビ購入3つ目の候補は有機ELテレビ、数か月前にSONYが発表した新技術によるテレビです。少し前にニュースで頻繁に取り上げられた次世代型テレビです。
続きを読む >>
| AV家電 | 00:24 | - | trackbacks(0) |
プラズマテレビを購入(2)
 さてテレビ購入候補第二弾はリアプロジェクションテレビ(単にプロジェクションテレビとも)。実は世間ではさほど有名ではないようですが、広大な部屋に居住している方なら選択肢の一つになると思います。この方式のテレビも結構薄型です。原理的には会議などで使用されるプロジェクターと同じ原理で、映像は下から垂直方向に投影され、それを鏡を使用して水平方向へ変換して結像させます。
続きを読む >>
| AV家電 | 09:14 | - | trackbacks(0) |
プラズマテレビを購入(1)
 引っ越しを機にテレビも購入しました。以前使用していたのは10年近く前、結婚した時に購入した24インチのブラウン管テレビ。前の家ではリビングルームが実質6畳、視聴距離も1.5メートル程度しかありませんでしたので、画面が小さいという感覚は特に持ちませんでしたが、今度のマンションは15.5畳のリビング、部屋の構造が縦長のため視聴距離は2.5メートルほどと遠距離ではありませんが、購入から10年を目前に、ブラウン管の寿命も近いかなとか、若干ではありますが財布の余裕もできたのもありますが、液晶・プラズマの薄型の価格低下で問題なく購入できることになったこともあり、ハイビジョン対応の大型テレビを購入することに決定しました。

 で、やっぱり迷ったのがプラズマテレビにするか、液晶テレビにするか。はたまた、別の種類のテレビにするか。選択肢は全部で5つ。ご多分にもれず、最終的には液晶とプラズマで悩んだのですが、下記5つの選択肢を日替わりでご紹介していきます。

ブラウン管テレビ
プラズマテレビ
液晶テレビ
リアプロジェクションテレビ
有機ELテレビ
以上が対象です。
続きを読む >>
| AV家電 | 18:03 | - | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |