CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 佐野ラーメンまるQ | main | ロウリーズプライムリブトーキョー(赤坂)でディナー >>
グアムのお勧めお土産:レンジでチンするポップコーン
私のお勧めグアム土産、レンジでチンするポップコーンです。グアムのKマートで購入しました。

オーヴィルポップコーン 

JUGEMテーマ:旅行

ポップコーン小袋

 紙箱の中には小袋が6個入っています。小袋の一つずつは3.3OZ(93.1グラム)。このパッケージで559グラムあるので重さは結構あります。買っていく側からしたお土産の絶対条件である「軽い」という観点からはイマイチかな。
 

電子レンジ前
 ビニールの小袋から紙の小袋を取り出し、「This Side Up」と書いてある方を上にしてレンジへセット。

 出力は強めで、スタートを押します。1分弱でポンッ、ポンッとポップコーンがはじけ始め、それから2分ほどで出来上がり。ポンポンポンポンッってはじけていたのが、弾け始めと同じくらいに間隔が長くなってきたら電子レンジを止めてください。あまりやり過ぎると袋と中身が焦げてまずくなりますので注意してくださいね。

電子レンジ後

 こちらが出来上がり。袋がパンパンに膨らみます。袋を開けるときは気をつけないと、水蒸気でヤケドをします。

ポップコーン

 中身の出来上がりはこんな感じに。このパッケージは「SLIGHTLYSWEET&SLIGHTLY SALTY(少し甘くて少ししょっぱい)」ですが、病みつきになる味でした。


 なお購入される味、特にお土産にする味はバターとか、塩味とかのオーソドックスなものがおすすめです。以前チーズ味の商品を購入したのですが大失敗。味は非常においしかったのですが、電子レンジの庫内にチーズ臭が残り、1ヶ月単位で取れなくなりました。室内もにおいが取れなかったので、どうしても食べたい方は覚悟が必要です。

 国内で入手したい方は楽天で「ポップコーン レンジ 」で探すと、日本企業が販売していると思われる「ポップちゃん」なる商品と並んで、このOrvilleのポップコーンも販売されているのをいくつか発見できました。コストコとかで売っているのを買ってきて、そのまま転売しているようです。

 大体日本ではポップコーン自体が、それほど人気が無いのかもしれません。で、この記事を書くに当たって調べてみました。実は数年前まで亀田製菓がこのオーヴィルのポップコーンを「オーヴィル電子レンジポップコーン」の商品名で販売していましたが、2008年に販売を終了したそうです。電子レンジでチンするだけというのは非常に手軽で、これをつまみながら自宅で映画を見るというのは、私にとっては至福のひとときなんですが。

 でもやっぱり電子レンジ内でポンポン弾ける様は、聞いていても楽しいです。特に子供さんがいるご家庭へのお土産としては超おすすめ。価格は4.89ドル。6袋入ってますので小袋1つは80セント、現在円高なので65円くらいとお値段的にも手頃ですね。上記のとおり(日本で人気がないせいかもしれませんが)、海外っぽさは十分。複数の味を購入して、小袋を2つくらい混ぜてお土産にしてあげてください。

 早稲田の隣はブログランキングに参加しています。多少でも面白いと感じていただけたら下のバナーをクリックしてくださると幸いです。
 
| 2010グアム旅行 | 19:36 | - | trackbacks(1) |
この記事のトラックバックURL
http://wasedablog.berichest.com/trackback/1622259
トラックバック
TOSHIBA オーブンレンジ Dailycookコンビニフラット17L ER-H3(WT) ピュアホワイト |
TOSHIBA オーブンレンジ Dailycookコンビニフラット17L ER-...
| 見つけました | 2010/11/28 5:24 PM |