CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 冬場の乾燥に。ザ・ボディショップのボディバター(グレープフルーツ) | main | 東八道路沿いの江川亭(ラーメン) >>
年末ジャンボ宝くじの苦悩?
JUGEMテーマ:日記・一般

 「年末ジャンボッ、さんおっくえん!」という所ジョージのCMも今や昔。現在は西田敏行がコマーシャルに出演しています。CMを見たからではないのですが、先日三鷹駅南口の宝くじ売場で、数年ぶりに年末ジャンボ宝くじを購入しました。

 私の過去の宝くじ戦績たるや散々で、多くの人がそうだと思いますがトータルでは確実に赤字。ただ、一度だけ12〜13年前の年末ジャンボで5万円当たったことがあります。当時の職場の上司や同僚、計5名で3,000円ずつ拠出して50枚の宝くじを購入し、そのうちの1枚が50,000円当選したんですねえ。


 金額的にはそう大きくはなく、5名で10,000円ずつの分配金は確か新年会費用か何かに消えてしまったのですが、とてもうれしかった記憶は私に確実に刷り込まれました。
それもあってその後ジャンボ宝くじは大体毎回買っていたのですが、その数年後に私を宝くじから遠ざける大事件?が起きました。

 一般的に「宝くじってのは当たらないもんで、カスりもしねー」っていうのが定説ですが、実は私、一度だけ「カスったこと」があるんです。5万円が当選した年末ジャンボの1〜2年後の、確かドリームジャンボだったと思います。

 バラで購入したうちの1枚が、1等2億円と同組、19番違いというニアミス!下2けたが数字プラス2されていれば、前後賞5,000万円だったんです!
ハズレはハズレとはいえ、しばらく高揚と、なぜか後悔のような感情を覚えた気がします。

 普通なら「カスりもしねー」宝くじにカスっちゃったせいで「俺の宝くじ人生(そんな人生はありませんが)一番のニアミスは今回だな」と思い、その後約10年、ほとんど宝くじを買うことはしないできました。別に現在に不満があるわけではないですが、もしあのとき当たってたら全く違う人生だったんでしょうね。

 今回久々に購入したきっかけは2つ。11月末ごろ、現在の職場の同僚たちと共同購入の話が持ち上がり、一口混ぜてもらおうと思ったのですが、訳あって共同購入話が立ち消えになったこと。

年末ジャンボ宝くじ

 それから、購入した1週間ほど前にラジオで宝くじ特集を放送しているのをたまたま聞いたので、なんとなく頭の片隅に残っていたからです。ラジオを聞いた後、初めて通りかかった売場で、衝動的に購入。連番は前後賞合わせて3億円の魅力(魔力といったほうがいいかも)、バラは当選発表を見るときのドキドキ感を味わえるので、連番10枚、バラ10枚を購入しました。

 「カスった」経験があるので、当たったらどうしようかなんて、あんまり深く考えず運試しのノリですけど、やっぱり当たったら何買おうかなとか、会社やめちゃおうかなとか考えてしまう、煩悩丸出しの今日この頃なのでした。実にくだらん悩みです。

 早稲田の隣はブログランキングに参加しています。多少でも面白いと感じていただけたら下のバナーをクリックしてくださると幸いです。
| その他 | 22:17 | - | trackbacks(1) |
この記事のトラックバックURL
http://wasedablog.berichest.com/trackback/1622271
トラックバック
小難しい作業は一切なし!有名雑誌にも取り上げられたナンバーズ4予想ソフト
信じられないかも知れませんが、彼らはナンバーズを購入するにあたり 小難しい予想な...
| おかねのなるき | 2010/12/16 7:12 PM |