CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 東八道路沿いの江川亭(ラーメン) | main | カルチェ・カルティエ問題(外来語の発音について) >>
「マルガリータ」「マルゲリータ」問題
JUGEMテーマ:グルメ


サルヴァトーレクオモ&バール

 吉祥寺のアトレ東館に入っているイタリアンレストラン「サルヴァトーレ クオモ & バール」で友人とランチをした後に考えました。
ピッツアマルゲリータ

 いただいたのは生地がモチモチのこの店のマルゲリータ。

 パリパリ系よりはモチモチ系が好きな私には、好みのピザで満足だったのですが、ここでふと味とは何の関係もない疑問が。ピザって「マルゲリータ」だよな、有名なカクテルで「マルガリータ」ってあったよな、何か関係あるのかな?一緒に食事をした友人にはそんな悩みはおくびにも出さず、帰宅してから調べてみました。

 まあマルゲリータってのはピザの種類なんだから、たぶんイタリア語だよね。一方カクテルのマルガリータはテキーラベース。テキーラといえばメキシコ。メキシコといえばスペイン語圏、だからマルガリータはたぶんスペイン語なんではないかと。だからたぶん両者は関係ないんでないかと。

(ちなみにカクテル「マルガリータ」の方の作り方、ウィキペディアより)
テキーラ1/2、ホワイトキュラソー1/4、レモンジュースまたはライムジュース1/4をシェイクする。
上記をレモンなどで縁を濡らし、周囲に塩をつけた(スノースタイル)カクテルグラスに注ぐ。

 で、調べたら割と簡単に分かりました。横浜のバー「Papa's Bar "Yokohama Doghouse Club」さんのブログのコメントで発見。

 ピザの方(マルゲリータ)は「サボイのMargherita王妃」という人名に由来しているのでイタリア語。カクテルの方(マルガリータ)は「バーテンダーの亡くなった恋人の名前」だったとか諸説あるようですが、やっぱりスペイン語が語源のようだとのこと。推測した「何語が語源」だったかは合っていたのですが、勉強になりました。

 それからどちらも「真珠」を語源とする単語だということも判明。ちなみに蛇足かもしれませんが、英語だと女性の名前「マーガレット」とか、さらにはパンに塗る「マーガリン」も同じ語源をもつ言葉なんですよぉ。

 ちなみにピザの方の「マルゲリータ」は生地にトマトソースを塗り、バジルの葉とモッツァレラチーズを乗せて焼いたシンプルなピザです。発音にこだわって?今日は「ピッツァ」と言ったほうがよいのかも。
 さて「マルゲリータ」「マルガリータ」問題は片付いたのですが、外来語についてもう一つ書いておきたいことが残っているんですが、長くなっちゃったので続きは明日以降にさせてもらいます。

サルヴァトーレ クオモ & バール
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24
アトレ吉祥寺東館1F
営業時間:11:00AM〜11:00PM
電話番号:0422-22-1685

早稲田の隣はブログランキングに参加しています。多少でも面白いと感じていただけたら下のバナーをクリックしてくださると幸いです。
 

| 早稲田界隈以外で食事 | 20:09 | - | - |