CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< ハーゲンダッツパンプキン味 | main | 吉祥寺 天音のたい菓子 >>
ステーキ&バーグ 遊遊
 JUGEMテーマ:グルメ

 突然ですが、生肉が好きです。以前ここ(グアムのハイズ)とかここ(赤坂のロウリーズ)など、いくつかご紹介したとおり。「焼肉はよく焼く派なの」なんて、理解不能。焼ける前に俺が全部食べちゃうぞって思ってしまいます。まあ人それぞれなのでいいですが。


 というわけで今日のご紹介は先日行った、三鷹駅南口近くのこのお店。駅前でご飯を食べようと思って本屋で手に取ったガイドブックに載ってました。南口の三平ストアの近く。なんでも、レアのハンバーグを出すらしい。生肉好きの血が騒ぐ。名前は「雷ハンバーグ」。

 入店し、迷わず雷ハンバーグ(レア)を注文。ちなみに生肉が苦手な人は、よく焼いてもらうこともできます。程なく出てきたのは、焼けた鉄板の上でジュージューいってるこちらのハンバーグ。「雷」の語源はこの音か?なお、鉄板は熱々で供されますが、食べ終わるまで中が焼けることはありませんでした。

遊遊雷ハンバーグ

 ちなみにこの「程なく」っていうのも生肉好きにはポイント。焼き時間が短いぶん、注文から出て来るまでが速い。皆さんそうかもしれませんが、だいたい肉が食べたいときって、かなりの空腹時が多いですよね。となると、早く食べたいから調理時間が短いレアがよいと。生肉好きというのは、理に叶っていると思います。どんだけ食い意地張ってんだか。

雷ハンバーグ中身

 こちらが開腹?したところ。中はかなり赤いです。和牛100%、つなぎも多分入っていない。これは旨い、カリカリの表面に、ひき肉というより細かく切ってある超粗びき肉。

 ただですね、これはもうハンバーグではないな。強いて言うなら「周りが焼けたユッケ」というと伝わるでしょうか。ソースはデミグラスや照り焼きなどのコッテリ風から、わさびやポン酢などのあっさり系まで、11種類から選択できます。「雷ハンバーグには醤油系のあっさりソースがいいですよ」とはお店のコメント。


 ハンバーグのレアってほとんどないし、生肉好きには堪らない一品。全然おしゃれなお店じゃないですけど、ライスもお代わり自由と、お腹いっぱい食べたいときにはオススメです。

住所:東京都三鷹市下連雀3-37-41 1階

 早稲田の隣はブログランキングに参加しています。多少でも面白いと感じていただけたら下のバナーをクリックしてくださると幸いです。
 


| 三鷹・吉祥寺で食事 | 21:44 | - | - |